健康のために毎日の食事を見直そう

海外から見る日本人と健康
健康な体を維持していくためには、食生活を見直すことが大切です。基本的には、一日三食を毎日きちんと食べるのが何よりも重要なポイントです。忙しい現代人にとって、三食を毎日しっかり食べるというのは、時に難しいと感じることもあるかもしれません。でも、三食しっかり食べることで、一日に必要な栄養を摂取しやすくなると言われています。さらに、自分の食事内容を見直すことで、足りない栄養素を補うことができるようになり、健康な体に近づいていけるのではないでしょうか。たとえば、野菜やフルーツを積極的に食事に取り入れるのはもちろん、発酵食品なども取り入れていくと安心です。

ちなみに、どうしても食欲がない朝は、コーヒーだけで済ませてしまうのではなく、バナナと牛乳、ヨーグルトなど、食べやすくて栄養を摂取しやすいものを選ぶとよいでしょう。これだけでも、体にエネルギーを摂り込むことができますし、脳や腸も目覚めて元気に一日をスタートさせることができると言われています。また、胃腸が疲れていると感じているときは、ごはんと納豆、お味噌汁というシンプルな食事で栄養を摂りつつ胃腸を休ませるなど、食事に工夫をして健康な体を維持していきましょう。

Copyright (C)2017海外から見る日本人と健康.All rights reserved.