健康で過ごせる情報番組をのアドバイスを参考に生活しています

海外から見る日本人と健康
健康で過ごすための情報を取り入れて実践しています。トマトは加熱して食べると栄養価がアップする事を知ってからは、生で食べるのを止めて味噌汁に入れたり、アルミホイルにオイルを塗ってミニトマトを置いてトースターで焼いて食べています。ジュースを作る時も面倒でも最初に適当にカットして10分程度煮て冷ましてからジューサーに入れてジュースを作る様になりました。

健康で過ごすための情報を取り入れて実践してるのは、今までは食べたい時に果物を食べていましたが、夜食べると中性脂肪値を上げやすいと知ってからは、15時までに果物は食べる様にしています。果物の1日の摂取量は200gです。緑黄食野菜は120g以上、淡食野菜は230g以上が望ましいです。実践するには1日1杯はジュースにして飲むのが1番目標を達成しやすいです。

健康で過ごすための情報を取り入れて、実践しているのは、1日生シイタケを50g食べています。アーモンドを20粒食べています。酒粕を50g食べています。食べ方は熱湯を注いで溶かして、甘味料を加えて飲んでいます、コレステロールの低減に良いです。納豆50g毎日夕飯に食べています。冷え症に良いのでラッキョウ5粒食べています。ゴマ40g、ほうれん草のお浸しにかけたり、ホットミルクにすりゴマを入れたりして摂取しています。

  • 胃がんについてはこちらのページが便利です。

Copyright (C)2017海外から見る日本人と健康.All rights reserved.